まりつら ~OLまりものつらつら日記~

お金を「貯める」「増やす」「稼ぐ」を目的としたブログです

誰でも絶対できる!3つを意識して先輩に可愛がられよう②

 

たった3つを意識するだけで先輩や上司に可愛がられる

そんなことが簡単にできたら最高じゃないですか?

 

ということで、

男性にしか好かれない「あざといテク」ではなく、女性の先輩にも好かれる

そんな方法をお伝えする企画、第2弾。

 

意識すべきこと以下の3つだと、前回書かせて頂きました。

①とにかく笑顔

②仕事はきちんと、それ以外は抜けてるくらいがちょうど良い

③敬語9割、ため口1割の法則

 

①については以前お話ししたので

今回は「②仕事はきちんと、それ以外は抜けてるくらいがちょうど良い」

について書いていきます。

 

②に関しては、人によって難しく感じる事もあるかもしれませんが、

些細なことでも試せるシーンはありますので、もし良かったら使ってみてください。

 

~目次~

 

1.抜けている一面を隠さない

まずはじめに大前提として、

仕事に関して「肝心なところで」抜けている人は問題です。

可愛がられることよりも、きちんと仕事をすることに注力してください。

 

例えば、納期遅れ、ホウレンソウをし忘れる、言われたことをやらない など

これは私の言う「抜けている」には該当しません。

なぜなら、直接上司や先輩に迷惑をかける行為だから。

自分がやらなければ、誰かにしわ寄せがいくことに関してはきちん仕事をしましょう。 

 

ではどういうシーンなら「抜けている」と言えるのか。

どういうことなら許されるのか。

例えば

 ・何もないところでつまずく

 ・水筒やお弁当などをもってき忘れる

 ・うっかりため口になってしまった(次回お伝えする③にも通じる)

 

これは人によって許容範囲が違いますし、時と場合によっても異なりますので、

あくまで一例となります。

 

例えば、ただ少しつまずくだけなら問題ないですが、派手につまずいて怪我をすれば

労災に該当しますので、それは上司に迷惑がかかることになります。

これは人に迷惑をかけるので、「抜けている」にはなりません。

 

人に迷惑をかけない、ついうっかりなどをここでは「抜けている」と定義します。

 

小さなミスって、どんなに完璧な人でもありますよね。

些細な間違いも絶対にしないなんて人はいません。

 

普段はしっかりしているけれど、たまに抜けている人は人間らしさを感じられ

好感度が上がる傾向にあります。

 

そのため、抜けている面を隠す必要はないですし、

抜けていないようにどんなことも完璧に行う必要もありません。

ありのままを見せて良いのです。

 

2.なぜ抜けているくらいが可愛がられるのか

 例えば、あなたがと同じ職場に才色兼備の女性がいたとします。

容姿端麗、頭脳明晰、いつも仕事は成績トップで、悪口は言わないし

どんな些細なミスも絶対にしない。常に笑顔で謙虚な人。

 

どうでしょう。少し近寄りがたくないですか?

一般的に能力の高い人は、低い人と比べて魅力的に見えやすい傾向にあります。

しかしあまりにも完璧すぎると近寄りがたく感じてしまいます

 

「抜けている」面を見られることは、完璧さ故のマイナスイメージを

プラスに変えてくれる効果があります。

この人にもこういう一面があるのか、という意外性は好感度があがるのです。

 

ちなみに仕事ができない人が「抜けている」面を見せると

好感度はただ下がるだけなので要注意です。

 

 

3.【ここだけでもOK】まとめ

 長くなりましたので、今回もまとめは簡潔にいきます。

 

 ・他人に迷惑をかけるミスやうっかりはNG

 ・許されるのは「自分だけが被害を被るミス」や

  「仕事そのものに影響を及ぼさないうっかり」だけ

 ・「抜けている」シーンを見られても恥ずかしがる必要なし

  むしろ人間らしくて好感度UP

 

次回は最後、③の敬語9割、ため口1割の法則です。

これはかなり難易度が高いですが、非常に効果的なので

是非実践して頂きたいです。

 

 

www.marimooooo.com