まりつら ~OLまりものつらつら日記~

お金を「貯める」「増やす」「稼ぐ」を目的としたブログです

【初心者必見】元パパ活女子がパパ活に関する不安を解消します!

f:id:marimoooooo:20210615210929p:plain

パパ活やってみたいけど、いろいろな不安がたくさんある・・・

大丈夫!
パパ活女子のまりもが、あなたの不安を解消します!!

こんにちは。ごくごく普通のOLまりもです。

パパ活に興味がある皆さんの目の前に立ちはだかるのは「不安という名の壁」

とてもよく分かります。

私がパパ活という存在を知ったのは大学2年生の時でしたが、

相手が悪い人だったらどうしよう・・・

知り合いに見られたらどうしよう・・・

お金もらえなかったらどうしよう・・・

といろいろな不安があり、1年以上パパ活を始められませんでした。

そんな臆病な私が、2年で70万稼いだ話はこちら!

 

今回は、皆さんが1歩踏み出せるように、まりもが不安を解消していきます!!

この記事がおすすめな人

パパ活に興味を持っている人
・不安があってパパ活を始められない人
・これからパパと初めて会う人

【目次】

 

不安に思っていたこと

当時私が不安に思っていたことは、大きく分けて3種類に分類できます。
今回は、それらの心配について1問1答で答えていきます。

 身バレの不安①

パパ活サイトに自分の顔を載せて、知り合いにばれるのが不安です

顔を事前に見せるのは、どうしても仕方の無いこと。
不安な場合は、やり取りの中で個別に写真を見せるのがGood

例えばあなたが

「顔は会うまで見せられないけど、よく竹内涼真に似てるって言われるよ」

と言われたらどう思うでしょうか。

いやいや、口ではなんとでも言えるでしょ!顔見せてよ!

と思うはずです。 

それは男性からしても同じ事。


しかもパパ達は、社会的な地位が高い人達で仕事も忙しいです。

そんな中でせっかく時間を割いてお金をあげる子の顔くらい、最初にみたいと思うのは当然ですよね。

できればプロフィールに自分の写真を載せておきましょう。

メッセージが来る確率も格段に上がります。 

ただ、不特定多数の人に見られるのが怖いという場合は、プロフィール欄には写真を載せず、やり取りの中で顔を見せるようにしましょう。

One Point アドバイス

先に男性の写真を見せてもらって、知り合いじゃないことが確認できたら写真を渡すというのもあり!

身バレの不安②

パパとお茶してる時に誰かに見られないか不安です

学校や勤務先の近くなど、知り合いに遭遇しそうなところでお茶は危険!
多少交通費がかかっても、少し遠いところで会うのがGood

これは非常に不安ですよね。

私自身はパパとお茶してる時に誰かと会ったことはありませんが、一緒にパパ活していた友人は知り合いに見られてます。

後日聞かれたときに「OB訪問の担当の人」と嘘をついたらしいですが(笑)

そういう嘘も、事前に考えておくと良いかもしれません。

やはり念には念をで、きちんと場所は選びましょう。

学校や職場の近く、両親や親戚の活動範囲内などは割けた方が無難です。

One Point アドバイス

場所はきちんと選んで集合しましょう。
もしも見られたときのために、言い訳も事前に考えておくと焦らなくてGood

安全面に関する不安

連れ去られるのではないかと不安です・・・

可能性は0ではない!いきなり車に乗らないようにしましょう

知らない人の車に乗ってはいけない
ということは小さいときから言われていますが、これはパパ活でも同じ事。

時には「駅集合で、そこから俺の車でカフェまで行こう」というような提案をされることもあると思います。

最初のうちは、こういう提案にはのらないほうがベター。

いろいろな人とメッセージのやり取りをしたり、実際に会ってみると

「この人は大丈夫そう」「この人はなんか怪しい」

という嗅覚が備わってきますが、それまでは基本みんな悪い人かも知れないと思って行動しましょう。

 

金銭面の不安

お手当もらえなかったらどうしよう・・・

なるべく会ってすぐにもらうようにしよう。特に大人の時は絶対先払い!

お金の事って、たとえ友達が相手だったとしても言いだしにくいもの。

それを今日会ったばかりの人に、こちらから言って良いのか・・・

 

はい、事前にお手当の約束をしていればなんの問題もありません。

 

そういう約束をしているのだから、当然の権利です。

悪い男性だと、女性がお手洗いに行っている隙に先に出ていき、お手当どころかカフェ代も支払ってくれなかった・・・

という人もいるくらい。


まだこれは数千円の事だからいいですが、大人の関係の時に逃げられたらたまったもんじゃありません。


女側はリスクを背負って臨む訳ですから、特に大人の関係の際は、必ず事前にもらっておくようにしましょう

One Point アドバイス

メッセージの段階でお手当の話をしているのなら、会ってすぐに要求してOK
ただし、遠慮がちに言ったほうがGood

 まとめ

いかがでしたか?

ネットで出会うということは、当然悪い人もいます。
自分の事は自分で守れると自信がついてから、パパ活をスタートさせましょう!

 

私がよく使っていたのはシュガーダディー」です。

ここで知り合った方は、医者、弁護士、経営者などでした。

やはり地位とお金がある人は、
・お手当もきちんと渡してくれる

・ドタキャンもされない

・知的でお話ししていて楽しい

ので、一緒にご飯を食べるだけでも、非常に有意義な時間でした。

 

きちんと年収証明書を提出している「ダイヤモンド会員」の方も一目で分かるので、 「この人本当にお金持ってるのか?」と不信感を抱くことも少ないです!

初心者におすすめなので、気になったら是非試してみてくださいね

 

シュガーダディ